【北九州市若松区の母乳マッサージ/母乳外来専門助産院】

*堤式乳房マッサージ法とは

堤式乳房マッサージ法とは、堤尚子氏(助産師、鍼師、灸師、按摩マッサージ師、指圧師)が東洋医学と西洋医学の両面から考案・確立した独自のマッサージ法です。

 

マッサージは指圧の「圧」を用いた独自の方法で痛みを伴わないのが特徴です。

 

おっぱいを良い状態に保つためには血行を良くすることが重要と考えており、冷えの養生や凝りの改善を図りながら乳房管理を行っています。

 

また西洋医学の面からも乳房管理を行い、必要時医師の診察を依頼し薬の処方などをしてもらいます。

 

✤堤式乳房マッサージ法では✤

*乳房だけでなく全身(心と身体)から捉え、トラブルの原因を見極めていきます。

*マッサージだけでなく自己ケア・自己管理の方法をお伝えし、トラブルを繰り返さないようにし

 ます。 

*お母さんの意向を聞きながら無理のない母乳育児支援をしています。

*食事制限は特に行っていません。バランスを考え、旬のものを摂るように勧めています。

 

 

◆堤式乳房マッサージ法ホームページ

www.tsutsumishiki.com/